トップメッセージ

トップメッセージ

1970年の創業以来、ビルを主体としたアルミ内外装建材の開発・製造・販売・設計・施工までをワンストップで取扱い、全国に本社をはじめ14販売拠点・2生産拠点・2研究拠点を設けるまでに成長いたしました。

現在、私たちの目指すものは、先述の「アルミ建材事業」と「LLH外断熱&リニューアル事業」に新しく「新外壁建材事業」を加え、3つの柱で社会に貢献しています。

LLH外断熱事業におきましては、従来の乾式工法に新しく湿式工法を取入れ、2つの工法で事業の領域を拡大。リニューアル事業では、全国約644万戸のマンションストックを抱える日本の社会問題を軽減すべく推進しています。

そして、新外壁建材事業は2018年7月に新規事業として発足。事業内容は当社のアルミ建材とタイル製造の老舗(株)DantoTile双方の技術力開発・ノウハウを活かし、それらを融合させた「住宅向けの新外壁工法」です。

企業としていかに社会に利益をもたらし、人々の豊かな未来を創造できるのか。ツヅキはその命題に対し、この「3つの事業」を柱とし、新たな可能性に挑戦し続けています。

【社長業】高橋浩二のブログはこちら>>

PAGE TOP